七福神巡り

新春恒例の七福神巡りが1月6日(80名参加)と13日(57名参加)に開催されました

午前9時に 邑楽町シンボルタワー集合し、徒歩で23km、邑楽町内を巡り、最後の布袋尊の寺 大信寺に午後3時、元気で到着しました。
両日とも明け方は氷点下と冷えましたが、日中は風もなく穏やか。
大信寺ではお茶の接待、本堂内で腰掛けて住職の毎度の駄洒落まじりのお話です。
リピーターが多く、お話も新ネタを用意しておく必要があります。
到着と出発の時には、鐘楼の鐘を撞いて、皆さんへの元気づけです。