除夜の鐘

dsc_0198大晦日、今年は全国的に大荒れの天候でしたが、夜になると、風も止み穏やかな大晦日となりました。しかし、しんしんと冷え込みました。

今年も大勢の善男善女が参拝し、新年の願いを込めて、一打、一打、そしてまた一打と、108回を突き終わりました。

その後も、訪れる人々が終わらず、結局、120回ほど突いてしまいました。年々、10、20代の若者が多く訪れたのが印象的でした。いずれその世代が子連れで訪れる年を期待しています。