篠塚伊賀守激戦の地 今治 笠松城 訪問

dsc_09555月17日、高速道路が1,000円になったのを利用して、愛媛県今治市の笠松山と世田山に登山してきました。
笠松山は篠塚伊賀守が足利方の細川軍と戦い、落城後、一人、今治浜に落ち延びて、魚島へ渡ったところです。
昨年8月に山火事があり、山頂の観音堂のそばまで、木々が焼け落ちていました。 詳細は、篠塚伊賀守のコーナーにアップします。

右の写真は笠松山山頂にある観音堂です。右手前は焼け焦げた木々で、かろうじて観音堂は延焼を免れました。

聞くところによると、自衛隊のヘリが海水を運び消火に尽力したそうです。